【100均】窓の断熱対策はプチプチにお任せ!結露も防ぐ。

暮らし

※本ページにはプロモーションが含まれています。


暑い夏や寒い冬は、冷暖房が必須です。

なのでこういった時期は光熱費が最も高くなります。


節約したいけど、なかなか難しいと感じているあなた!

光熱費を抑える上で一番重要なのは、実は『窓』なんです。


どんなに高性能な冷暖房器具を揃えていても、窓を対策していないと窓から熱が逃げていきます。

つまり窓さえしっかり対策していれば、熱を効率よく使えて光熱費を抑えることもできるのです。


お悩みの方
お悩みの方

断熱窓にしたいのはやまやまなんだけど、、、お高いんでしょう?


にっしー
にっしー

窓を買いなおす必要はありません!

100円ショップでプチプチシートを買いましょう♪


断熱対策と聞くと大掛かりなものを想像しがちですが、実はとてもカンタンでお安く済ませることが出来ちゃいます。

しかも効果がバツグンなので、やらないと損!と言い切ってしまえるほどです。


おまけに厄介な結露まで抑えてくれるのでまさに一石二鳥の“いいもの”です♪
あなたの生活に役立つプチプチシートをご紹介いたします!


スポンサーリンク

熱が逃げてしまうのは窓が原因だった。


せっかく冷暖房で調整された熱が逃げていく原因は窓が最も高く、家全体の58%にもなります(シングルガラスの場合)。

ガラスの熱伝導率はそれほど高くないのですが、薄さと常に外気と接触している状況があるので、断熱対策していないと冷暖房効率がとても悪いのです。


またフレームがアルミだと、金属なので熱伝導率が高く熱損失につながります。

最近では複層ガラスや樹脂フレームなどで伝熱できるようになっていますが、買い替えるとなると相応の費用が掛かってしまいますよね。


そこでプチプチシートの出番です。

100円ショップでも買える断熱用のプチプチシートを使えば簡単に対策できちゃうんです♪


スポンサーリンク

プチプチシートの効果は?


100円ショップで売っている断熱用のプチプチシートは、梱包よく目にする耐衝撃用のものと形状が違っています。

耐衝撃用は片面が凸凹していますが、断熱用のものは両面が平らになっています。


そもそも、なぜプチプチシートが断熱対策に効果的なのかというと、空気をたくさん含んでいるから。

空気は熱を伝えづらい(熱しにくく冷めにくい)ので断熱に効果的なんです。


複層ガラスも同じ原理で、ガラスとガラスの間に空間をつくることで断熱しています。

プチプチシートを窓に貼ることで、空気を間に挟んで熱を逃がさないようにしてくれるんですね。


しかもプチプチシートの素材はポリエチレンで出来ていて、これも熱を伝えにくい素材だから断熱性能が抜群!

なので、プチプチシートを断熱対策に使うのは必然とも言えます。


肝心の効果は、貼る前と貼った後では3~7度違うとのこと。実際に触ってみてもその違いがハッキリと分かります。

貼るだけでここまで効果があるのはうれしいですよね。

プチプチシートの貼り方


窓に貼るといってもテープで貼るわけではなく、水だけで貼ることが出来ます。

はがしても跡が残らないし、はがれてしまってもまたくっつけられるので失敗の心配がありません。


プチプチシートの断熱効果を高めるためは、しっかりと丁寧に貼ることも重要です。

きれいに貼るためのポイントを抑えておきましょう。


  1. 窓をきれいに拭く
  2. 窓に合わせて大きさを揃える
  3. 霧吹きなどで窓に水を吹きかける
  4. プチプチシートを貼り付ける


水拭きした後の水分でくっつきいやすくなっているので、1人でも貼りやすいです。

少しはみ出すくらいでいいので、出来るだけすき間が無いように貼りましょう。


窓ガラス 結露防止シート[E1590] / 結露防止シート プチプチシート 寒冷地 強力 断熱シート

価格:1,100円
(2022/12/15 10:44時点)
感想(521件)

結露も抑えてくれるスグレモノ。


暖房の時期に困るのが窓の結露です。

結露は放置してしまうとカビの原因になります。


結露は、暖められた空気が冷たい窓に当たると急激に冷やされて、空気中の水分が押し出されてしまうことで起こります。

つまり、外気との温度差が少なければ起こりにくくなるのです。


プチプチシートで断熱することで温度差がゆるやかになり結露しにくくなる、というわけなんですね。

結露しにくくなれば掃除の手間も減ってとってもラクチン☆


100円ショップには結露給水テープもあるので、合わせて使うとより効果的ですよ♪


デザインもいろいろあります。


プチプチシートは窓に貼るので、どうしても外から見えてしまいます。


恥ずかしがり屋さん
恥ずかしがり屋さん

外から見えてしまうのはちょっと恥ずかしいかも、、、


にっしー
にっしー

大丈夫!かわいいシートもいっぱいありますよ☆



見た目にも気を使いたいですよね。

そんな時は、おしゃれなデザインのプチプチシートがおススメ♪


ネコちゃん柄とか雪の模様などかわいい模様のシートもあります。

いろんなデザインを使い分けて、あなただけのオリジナルにするのも面白いですね。


油性マーカーでお子様と一緒にお絵かきをするのもおススメ♪

こすれると色が落ちてしまうので、書いた後は上から透明のビニールなどで保護してあげましょう。


スポンサーリンク

サッシにはサッシ用のテープも。


断熱効果をより高めるには、サッシも覆っておくと良いです。

サッシはアルミなどの金属であることが多く、金属も熱を伝えやすい性質があるからです。


プチプチシートをサッシまで貼るのも効果的ですが、それだと窓が開閉できなくなってしまいます。

なのでサッシにはサッシ用断熱テープがおススメです。


サッシ用のテープなら開閉も問題ありません。

すきま風が入らないようにするとより効果的です。

スポンサーリンク

誰でもカンタン♪断熱対策!


100円ショップで手軽に買えるもので、しかもお子様と楽しみながら出来るのでとてもおススメ☆

かわいい柄で合わせるのも良し、お絵かきしてオリジナルに仕上げるのも良しで楽しみ方は無限大です。


ただ、プチプチシートは耐久性が低いので1シーズンを目安に交換したほうが◎。

すべての窓にするよりも、メインのお部屋だけするのに向いています。


あなたも楽しく節約してみませんか?



(ライター:にっしー)

コメント

タイトルとURLをコピーしました